MENU

管理人「まさパパ」の婚活プロフィール

彼女欲しい社会人 出会い

 

こんにちは。「まさパパ」です。

 

僕の婚活プロフィールに興味を持って頂きありがとうございます。

 

僕が婚活を始めたのは35歳の時です。

 

婚活のきっかけは、35歳という節目の年を迎えたことで少し結婚というものを意識したことや、経済的に少しは余裕が出てきたこと、テレビで35歳以上の未婚男女の結婚できる確率は2%以下という報道を見たことなどいくつかの要因が重なって、婚活を始めました。

 

正確に言うと、結婚したいというよりは、とりあえず彼女が欲しい。女性との出会いが欲しいという気持ちの方が強かったです。

 

僕は仕事の関係上、あまり人と接することもなく、友人も少ない為に、合コンや紹介といったことは望めない状態でしたので、必然的に婚活・恋活サイトや婚活・恋活パーティーなどといった選択肢を選ばざるを得ない感じでした。

 

彼女欲しい社会人 出会い

 

僕が彼女を作る上で、最も重要視したのが「出会いの数を圧倒的に増やす」ことでした。

 

ルックスは中の下くらいですし、年齢は35歳、年収もサラリーマンの平均年収程度、トーク力も普通、人見知り&奥手といった、何の取り柄もない僕ではありましたが、10人の女性では全員に好かれることはなくても、100人、200人の同年代くらいの女性と知り合えれば、2〜3人は自分と付き合いたいという女性もいるだろうというシンプルな考えに基づいたものです。

 

時間が経てば、年齢的にも不利になりますし、お金もモチベーションも続かないと思った僕は1年勝負と割り切って、恋活サイト、婚活パーティー、街コン、出会い目的の習い事、結婚相談所、仕事絡みのセミナーや交流会の後の懇親会など、思いつく出会いの方法を全て試しました。

 

お陰で多い時は1カ月で15人の初対面の女性と2人でお茶やお食事させてもらったこともあります(疲れるのであまりオススメはしません)。

 

結果的には恋活サイトで知り合った女性と3回デートした時に、付き合うことになり、それから約1年後に結婚することになりました。

 

彼女欲しい社会人 出会い

 

どの出会いの方法が良いかというのは、その人の環境や目的、性格などで変わってくると思います。

 

例えば、婚活パーティーなどは都市部でしか開催がないため、お住まいの地域によってはそもそも参加が難しいでしょうし、40代以上の方はFacebook連携の恋活サイトでは出会うことは厳しいと思います。

 

僕の場合は、人見知りということもあって、大勢と会って第一印象が重要で積極性のある人が優位な婚活パーティーなどはあまり得意じゃなくて、ネット恋活サイトなどでメールを何回もやりとりしてから1対1で会う方が自分の良さを出すことが出来ました。

 

あまり先入観を持たずにいろいろな出会いの方法を試してみて自分に合った方法を追求していくのが1番成果が出やすいと思います。

 

僕は出来ませんが、本当はナンパなんか1番イイ出会いの方法だと個人的には思ってます。

 

彼女欲しい社会人 出会い

 

当サイトでは、主に恋活サイトや恋活パーティーをオススメしています。

 

というのも、一般的な環境の彼女が欲しい社会人男性なら誰でも、時間やお金をあまりかけずに確実に彼氏がいない女性との出会いを増やすという点ではこの2つの方法が当てはまるからです。

 

そして、出会いをどんどん増やして経験値が上がることで、初対面の女性でも緊張せずに、いつもの自分で女性と自然に対応できるようになってきます。

 

すると、会ってから女性からまた会いたいと言われることも多くなってきます。

 

多少のお金や時間、労力はかかりますが、女性との出会いが増えて行くのは嬉しいことですし、出会いの数と比例して自分の女性へのスキルも磨かれ、最終的には自分の意思で彼女を選べるようなことにもなり得ます。

 

まずは、試しに行動してみてはいかがでしょうか。その際には、このサイトで紹介している恋活サイトなどが参考になれば幸いです。

 

⇒管理人「まさパパ」が実際に使って良かった恋活サイト記事はこちら