MENU

彼氏彼女が怒ったときにする行動

出会いがない社会人が彼女を作る方法

 

恋人関係を長く続けていくと、男性にとっては女性が突然冷たくなったり、怒るときに出くわします。こうしたときに冗談をいってばかりだと、ますます彼女の機嫌を損ねてしまいますので、うまくなだめてあげる必要がでてくるのです。

 

この彼女のなだめ方を理解しているかどうかで、彼氏彼女のお付き合いを仲良くできるかが決まってくるといえるでしょう。

 

では、彼女から自分に対する冷たさを感じ取ったとき、男性はどのような行動を起せばよいのでしょうか。

 

まずは、距離を置くことが大切です。相手が自分に対して何か怒っていたり、何が理由で冷たい行動をしているのかがわからないことは、ことの起しようがないからです。なので、とりあえずはじっと待ってみることです。

 

ここで小さなことに敏感に反応しすぎて相手の気持ちを探ってみたり、どうして怒っているのかたずねることは逆に弱弱しい男性だと受け取られてしまいますので、彼氏彼女の関係を保つ上では避けたいところです。

 

なので、まずは静観をすることが大切なのです。こうした待つことで、彼女のほうが今の怒っている行動理由について伝えてきてくれるものです。

 

まずは相手から伝えてくるまでじっと聞きたい気持ちをおさえて待ってみることも大切なのです。

 

これでも反応がない場合は、次に彼氏が行っておきたいことは、遠まわしに彼女の状況を聞くことです。最近仕事が忙しいのといったように、遠くから相手の状況を聞くことです。そこから彼女の気持ちや状況に今何が起こっているのかを知ることができますので、こうした遠くから質問をして、そこから本音を引き出すという技法は身につけておきたいところです。

 

これでもダメなら、あとはもう直球勝負で行動をしかけましょう。

 

彼氏彼女としていつまでもこころが離れている状況ではいけないのです。

 

なので、自分が原因で怒っているのではあれば、そうなのかその理由を聞けば良いのです。このように彼女が怒っているときは、なぜ怒っているのかの理由を聞くこと、相手の気持ちをまずは尋ねて知ることが大切なのです。

 

稚拙な彼氏彼女の関係になってくると、自分が何もしていない状況のときに相手が怒っていたりすると、それだけで不愉快になりケンカになったりするものですが、よりお互いのことが大切な彼氏彼女の場合は、まずは相手の行動理由を聞くことが大切なのです。

 

相手のことを知ってみないことには、何もしようがありませんので、まずは聞いてそれから改善するためには何をすればいいのかを話し合っていくようにしましょう。