MENU

部屋に呼ぶときに彼氏彼女が気をつけたいこと

出会いがない社会人が彼女を作る方法

 

恋人関係になって数日、数ヶ月もすると彼氏彼女を自宅に招く機会がでてきます。好きな彼氏彼女自宅に招き、より落ち着ける環境で話したり、いちゃいちゃするわけですが、この際自宅が汚いと彼氏彼女に対してマイナス点となってしまいます。

 

特に女性は部屋がきれいなものと思い込んでいる男性にとって、汚い散らかっている部屋をみると恋心が少しばかり冷めてしまいかねません。なので、彼女は自宅にはじめて彼氏を招くとき、必ず掃除をしておかなければいけないのです。その際掃除をするときに、これだけは見えないところにしまっておくことが大事なものをご紹介しましょう。まずはムダ毛処理アイテムです。

 

例えば、スネの毛やワキの毛を処理するアイテムだったり、脱毛クリーム、最悪のところで鼻毛カッターなど、こうしたムダ毛処理に関するアイテムは必ず彼氏に見えないところに置いておくようにしましょう。彼氏にとって、こうした男性的なアイテムが彼女の部屋にあることは、それだけでショッキングに思えるものですので、相手の気持ちをなえさせないためにも身体のメンテナンスにかかわるアイテムは見せないことが大切なのです。

 

そして、もうひとつ、元彼が使っていたものやまたは着ていたものなどは必ず処分をしましょう。特に元彼が使っていた衣類がある場合は、前もって処分をしておくことが大切です。仮に元彼が使っていたものでなくても、彼女の部屋に男性がしようする衣類があることは、彼氏にとって疑念を抱くものなので、さけたいところです。特に付き合い始めのことはお互いにまだ信頼関係が深くありませんので、些細なことが気になったりするものです。変な誤解を生み出さないためにも男性が着るもの、そして男性が使うものなどは処分しておく必要があるのです。

 

またあまりにマニアックなアイテムは見えないところにかくしておいたほうが良いでしょう。男性アイドルグループのポスターだったり、またコスプレ系などのマニアックな趣味は付き合いたてのころに見せるのはまだ早いのでこうしたものもクローゼットの中にしまっておくことが必要です。男性は女性の部屋に入るときは、どれだけ綺麗なお部屋なのか、または片付いているかわいいお部屋なのかが気になるものです。

 

なので、そうしたお部屋の中にイメージと違うものがあるだけでショッキングなのです。その部屋のものをみただけで、彼女の性格だったり、人柄を勝手にイメージされては困りものですので、まずは綺麗な部屋にしてから彼氏を招くことをこころがけましょう。